« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

何を持って行ったらいいのだー???

いよいよ今週末、朝霧JAMです!

朝霧2回目、キャンプ初体験なアタシ達・・・

何持って行ったらいいのか凄く不安ですsweat01

前回行った時、日が落ちてから物凄く寒かったんだよなぁ~

今回は夜中も会場にいる訳だから、更に気温が落ちるでしょうsign02

アタシ絶えられるのかsign02

虫は大丈夫かsign02

飯はどうしたらいんだーsign02

って思いながらも準備してます。

*リスト*

テント・寝袋・下に引く銀色のシート・ビニールシート・毛布

ブランケット・カップラーメン・カロリーメイト的な物・カトラリー

簡単なクッカー・コンロセット・水溜タンク・飲用水2ℓペット

ランタン・ミニ懐中電灯・ババシャツ・タイツ&タイツ!

着替え・スキーウエアー(上)・レインコート・長靴

デジカメ・場内カバン・タオル・雑巾的布・ビニール袋

インスタントコーヒー・紅茶ティーパック・コップ・ふきん

膨らます型座布団・お風呂グッツ・歯ブラシ・ニット帽

ティッシュ・ウェッティ・カイロ・日焼け止め・虫除けバンド

虫除けスプレー・南京錠・常備薬・化粧品・おかし・パンダ

そして、チケットォォォォー!!!!!!

そんな所でしょうか?

何か忘れてる?コレ持って行った方がいいとかあるの?

心配つきず・・・

Please click ↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日)

MO'SOME TONEBENDER × ゆらゆら帝国 QUATTRO

フジロック以来ヒサビサのLIVEでした~♪

QUATTROの20周年イベント。クアトロ綺麗になってまぁ~フロア禁煙ですよ!最高nosmoking

でもフロア自体は何も変わってなかったsweat02相変わらずの柱が見づらい・・・

まずMO'SOME TONEBENDER 

あたしの好きなhang songとGreen & Gold が聞けてよかったnote今回、モーサムファンおとなしかったですね。

ゆらゆら帝国 今回のセットリストは最高!最強!良かった!

フジの時みたいな感じかなぁ~って思ってたら全然セットリスト違ったョ!

「ザ・コミュニケーション」から始まりまして、「3×3×3」とか「ハチとミツ」とか「恋がしたい」とかとか

ダラダラ帝国なセットリストなら、グタグタ気分になってしまう「午前3時のファズギター」異常にかっこよかったワ!

「あえて抵抗しない」とか金色のマラカスをシャカシャカ乱れ振り、クネクネ踊って。マラカスからなんか煙ってたョsweat02最終的にマラカス投げて。ゲットしたマラカスを帰りに見かけたら割れてた!乱れ振って割れちゃったから煙ってたのかな? 坂本さんの頭が燃えているようにみえましたよ・・・

しかし、髪がかなりウザそうな坂本さん・・・そろそろ切ったら(^^; 髪を耳に何回もかけて、かからなくて、落ちてきてって繰り返してた( ´艸`)プププ

曲の締めもダラダラとギターソロを弾きかき鳴らし続けるってな事もなく。良かった!フジでやってたから、やると思ってた、タコが聞けなかったのが残念だったな~

Please click ↓

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火)

朝霧準備!

Dvc00028 テントと寝袋を購入しました~shineshine

キャンプ初体験となるアタシらは、シンチョーにシンチョーに吟味して御茶ノ水のニッピンにて購入!

前に行った朝霧は、朝霧高原から近く (車で40分くらいのトコロ) に住んでる人の家に泊めて頂いたので、朝霧キャンプ初参戦ですよsweat01

Dvc00033超インドア派なアタシらやってけるかなぁ~

Cocolog_oekaki_2008_09_16_22_36

Please click ↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月)

今年は行っちゃいます★

朝霧JAMに再び参加してきます~heart

去年はチケットが取れず泣く泣くアキラメましたがッッ

今年はオークションでチケット落としたゼーcancer

富士山の麓、青空の下でG.Love を聞くのー!

またイチゴ×朝霧牛乳のお酒を飲むのー!

落札してからは、テントの下調べとか、ルート検索してみたり、予想・予習したり、朝霧準備に大忙しですsweat01

なにせあたいら、人生初のキャンプですんで、かなりアセアセ、ビビッております。

Camille 決定しているみたいですね。凄く良かった☆ビョークみたい!

Please click ↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »