« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月27日 (木)

FUJIROCK FES ’09 7/26

Dvc00147 最終日のこの日も、2日目同様に朝はとってもいい天気~sun

Dvc00148_6

この日の朝一はSTREET SWEEPER SOCIAL CLUBnote夏フェスって感じのギラギラの太陽の下でのSSSC!ヤバかった!超かっこよすぎてシビレた!暑いなかノリノリで頭振ってガンガン激しく踊らされたョ!モッシュピットでも沢山の人が飛んでたネ。マイケルジャクソンや馬の被り物した人が飛んでたのがうけた・・・。

モッシュピットではないけど、最前で見れて、トムモレロのギターの色んな技(?)がよく見えました。歯で弾いたり、アンプコード(?)で音を出したり、本当スゲーなぁshineshine

その後はホワイトでTHE AIRBORNE TOXIC EVENT。こちらも最前確保scissorsメンバーに女の子がいるんだけど、バイオリンを弾きながら、キーボードを弾きながら激しく動きまわる子だったワ。機材にもたれかかって、のけぞりかえったりしてましたdashそんな激しい曲だったけな?まぁ口ずさめる曲でとてもポップないいLIVEでした~

Dvc00162 THE AIRBORNE TOXIC EVENT終わりでちょっと時間が空いたので、オレンジよりも奥地へ初めて行きました~☆

これまた異空間!!!Dvc00166_2

タイコ教室はお金取るのネ~             

やらなかったケド・・・

Dvc00160 お酒を無料で配るオネェチャンがいたり、ペット可のキャンプサイトが近いから、犬までいたー。Dvc00164

ココでまどろんでいたら、突然の豪雨!

今年はよう降るなぁ~。屋根のある所にいたから、調度雨には濡れずに済みましたwink

雨上がり更にグチョグチョになった泥道を歩き、ホワイトへ。CLAP YOUR HANDS SAY YEAH 相変わらずの不思議な声だ。力が抜ける感じ。結構人も入ってましたね~。

そして、渋さ知らズオーケストラ。コレを見なくてはFUJIに来た気がしねーぜってくらい、やっぱり見て良かったheart01何度見ても、何度同じ曲で踊っても楽しめるネ。同じ興奮を求めてか、雨で泥沼化したオレンジはパンパン!音あわせでステージ上にいる時から、まだかまだかと皆奮起してましたねsweat02音あわせ中、不破さんが携帯いじりながら指揮したたのがちょっとウケたネ・・・。

Dvc00179今回の渋さは巨大な銀の竜タコが登場!真上を飛んでたから触ったら、竜のお髭(?)が取れてしまったョ。ごめんなさいcoldsweats02

凄く楽しかった、ケド、デモ・・・アニコレ見たさに泣く泣く途中で抜けました。

おかげで最初から見れましたANIMAL COLLECTIVE。見なかったらいつぞやのBATTLESみたいに後悔しまくるであろうと思い、最初から最後まで見ようと決めていたの!ヤバイ!超異空間っプリがハンパナイ!!!凄く良かった。アニコレの世界に陶酔しきったーlovely またあの時間帯の出演ってのが幻想的雰囲気をよりいっそう高めて最高!今回のアルバムのSummertime Clothes が好きでさぁ、聞けてマジ感激だったワ☆

アニコレからエレクトロ続き!そのままホワイトでRÖYKSOPPですよ!2003年に見て以来Dvc001692度目です♪女性ボーカルをひきつれて来日。ボーカルは1人だけってのがイマイチパッとしませんが、曲からは想像できない面白い人達ですね。1人はロボットの格好をして登場、もう一人はスカーフを頭にホッカムリみたいに巻いてた。1曲1曲終わるたびに感謝の言葉「ありがとう」がはんぱない。もう終わり?最後の曲なの?って思ってしまうほどでした。やっぱりEpleには興奮したね~!この曲はマジでテンション上がりますねupup

ロイクをアンコールで抜けて、BASEMENT JAXXへ。いつものゲストボーカルのファットな黒人女性ひきつれ相変わらず楽しいステージ♪新曲も何曲か披露。お客さんも皆盛り上がってたけど、盛り上がり方が異常すぎて引いたな・・・sweat02BASEMENT JAXXは何度かステージを見たことがあるからかもしれないけど、ロイクのが良かったです。

混雑を避ける為、早めにベースメントは切り上げ、ダンスステージ化したレッドへ・・・。

ガラ空きのレッド。DJ TIM HEALEYで気持ちく踊り待ち、今年のアタシの大トリ、SONNY J

SONNY JらしきDJとドラム・黒人ボーカルの3人で登場。Can't Stop MovingやBelly Bongo皆で掛け声をしたりで、やっぱり盛り上がってましたね~。seven nation armyもかけてました♪びっくりしたのが、最後に「日本の素晴らしい、好きな曲です。」とか言ってユニコーンの“すばらしい日々”をかけたんだよー!思わず歌っちゃったんだけど、日本語が分からないからか、なんなのか、サビを流してくれないの・・・sweat02サビが歌いたいのに直前でまた出だしに戻ったりして。「人がいないとこに・・・」の部分を何回もリピートさせてたりもした・・・。その部分かよsweat02と思いつつも盛り上がったLIVEでした。

この日のベストはANIMAL COLLECTIVE。異空間。ぶっ飛んだ世界に連れてかれた感じでステキだったワ☆

今年は雨が多くて大変だったなぁ~。地面がいつまでたっても乾かないしね。

Dvc00171 大活躍のレインブーツはドロドロになっちゃったョ。

おつかれさん★

Dvc00170 ←今年はこんなのもいたなぁ~。

Dvc00178Dvc00173

**

今年はアチコチ動き回れたナ。ドラゴンドラからストーンサークルまで。

特にドラゴンドラの上は噂通りに良かったshineshine

今年のベストアクトはキヨシロウロックンロールショウでの

UAのスローバラード

LIVEであんなに感動した事はないね!!!キヨシロウの変わりにUAがずっと歌い続けてくれればいいのになぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年8月18日 (火)

FUJIROCK FES ’09 7/25

2日目。この日は朝からいい天気~。

朝一でチバサンを見たかったんだけど、けっきょく見れず・・・

スミマセンsweat01

「今日のライブは俺達の大親友だったアベフトシに捧げます。」と言ったらしいね。

後で映像で見たチバサン、泣きそうだったョ。

そんなバースデーをバックミュージックに向かったのは6年目にして初ドラゴンドラへ!

Dvc00127 Dvc00132 Dvc00134 Dvc00135

Okasina 天国!夢の世界!

上はいいよ~!

噂通り、とてもいい空間でした~!

もちろん長年会いたかったパンダにも会えましたheart04

Dvc00136Dvc00131

**

Dvc00143FUJI開催中のドラゴンドラらしい上から見たグリーンステージ!

長居したかったケド、帰りのドラゴンドラの混雑を避けかつ、イーライ見たさで泣く泣く下りました。

下に下りた所で、IDA MARIAが演ってました。以外にファット気味なんだネsweat02

そしてグリーンではSEUN KUTI & EGYPT 80が演っていたので、ちょっと堪能!ダンサー携え激しいステージングでした。もちょっと沢山見たかったナ・・・。

この後、オレンジへイーライを見に行こうとしていたのに、トラブル発生typhoon宿の風呂が壊れたとかで、宿に戻らなくてはいけないハメに・・・。イーライは見れなかったョ。楽しそうだったのになweep

JETから復活!JETは恒例!アタシ達は同じ位置で見る事が何故かオキマリnote

newアルバムを出す前の来日という事で、新曲ばっかりのイマイチ盛り上がらないLIVEになるかしら・・・とちょっと期待せずに行ったんだけど、今回、お客さんのノリもいいし、新曲もかっこよかった!盛り上がったョ!なにより、「Are You Gonna Be My Girl」をやるのが早かった!やっぱりみんな大暴れしてたね~。JET見るならこの曲で暴れなきゃでしょ?!

「Are You Gonna Be My Girl」が聞けた事で大満足し、後半抜けてレッドへTRASHCAN SINATRASを見に行きました~。良かったけど、外で・・・青空の下で聞きたかったなぁ。なんでレッドなんだろーgawk

トラキャン終わるくらいでrainが!雨の中、オアシスで食べた餃子美味しかったなぁrestaurant

次に見たのは清志郎。最初から号泣してたさsweat02キヨシロウの映像が流れてさ、「welcomeback」見たいな言葉がバーンと出て、この姿でカムバックかぁ~と思ったら泣けてきた。

泉谷しげるが出てきて歌ってさ。この人、キヨシロウは死んでねぇ!俺は認めねぇ!とか言ってるからさ、余計に泣いてはイカン!と気を張れば張るほど涙・・・sweat02

キヨシロウの映像とナイスミドルの生演奏を合わせた演出での「JUMP」なんて最高!背が低くステージが良く見えないアタシにはキヨシロウが本当にステージ上に出てきたかのように思えた。

なにより感動したのはUAの「スローバラード」大大大号泣sweat01

Charかっこよかったなぁ。トータスもヒロトもマーシーも彼らにぴったりの曲を演ってくれました。

もちろんCHABOも登場!

最後はみんなで雨上がりを大熱唱!

あぁ本当に感動、そして感激したょ。沢山の人に愛されてたってのが改めて実感した。

清志郎で感動した後は、アバロンへ向かいRäfven。これまた、楽しい人たちだね~。

お客さんの盛り上がりも最高だったよ。Räfvenコール何回あがった事か・・・。踊り辛い所だけど、せいいっぱい踊ったよ。知らない人と肩を組ませて踊ったり、お客さんに日本語聞いて「うし」踊りをやらせたり。行って楽しめない人はいないでしょう!

そしてオレンジにBOOKER T.を見に行きました。みんな初日の雨で疲れはてたのか?座って見てる人だらけで、人はそんなにいないんだろうけど、オレンジがとても窮屈だったワ。

とても、疲れが出た1日だったので、この日はここで退散!早上がりしました~。

Dvc00123この日のベストはもちろん

UAスローバラードshineshine

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年8月 9日 (日)

FUJIROCK FES ’09 7/24

Dvc00119すでに2週間が経ってしまったー!

FUJI疲れで意気消沈してないで、いい加減レポを残していこうかと思いますsweat02

初日の金曜日は朝からあいにくの雨・・・ザーザーだった!相当本格的に降ってたョ。

例年通り、アーティストTを購入する為入場の列に並んだんだけど、来年への教訓がいきなりできた・・・coldsweats01 傘を持って来よう!入場する前、並んでる時に差す分には問題ないからさぁ。こういう事もあるんだね・・・来年は車に傘を積んでいきますrain

そんなこんなで、予定も狂い、朝一グリーンでの「田舎へ行こう」は聞けず・・・

今年の一発目はスカパラを途中から! 相変わらず、躍らせてくれます。今年もFUJIに来たんだなぁと何だか感慨深くなり、興奮のあまりの鳥肌が立っちゃいました。

終わるぞって頃に抜けてホワイトへセイジさんを見に走ったけど、到着したら終了してしまった・・・▲ 悲しい事このうえなし・・・×××

この後はホワイトでEBONY BONES! いきなり今年のベスト候補か?!?!ってくらい楽しいLIVEでした!ハデハデの個性的な格好したコーラスにバックバンド。コーラスの人の踊りも激しくカッコイイ!エボニーも 楽しそうに動きまわって、喋ってましたが、英語が聞き取り辛い・・・何言ってるかわかんないぃぃ。バックバンドに日本人がいて、途中、日本語で通訳してました。エボニーは言葉が通じない事に少々イライラというか焦ってました。そんなエボニーの英語の掛け声で「右・左・前・後ろ」とお客さん全員で動くゲームをしよう!と、お客さん、ステージ一体となって前後左右に動くの!楽しかったですheart01

next…MAJOR LAZERDvc00121

日本人の女性レゲエダンサー引き連れ登場!かっこよかったわ~。

明るい時間に、あの音たまらなかったnote

そして、大人になった(?)ちょっと痩せてかわいくなった、Lily Allen を見ました~。相変わらずのPOPなメロディーはカラダが動くネ。前回フジに来た時より大人になった落ち着いた雰囲気がしてました。ケドやっぱタバコ吸いながら歌ってたけどネ。

Dvc00122 途中抜けてTHE VIRGINS

CDではPOPで踊れるオシャレROCKで、どうなのよ~って楽しみにして向かったんだが。。。イマイチだったなぁ。演奏が下手なのか?イントロ段階ではさっぱり何の曲かつかめないし、リズムが踊れる感「0」だったsweat02そして本人達もオシャレ感「0」。ダサかった。垢抜けてないだけなのか?Voは「一番」と書かれた漢字T着てました。

そして初めて見る、PATTI SMITH。か、っかこよかったーheart04あんな歳のとり方したい!また、ギターのロマンスグレーの髪のオジサンが超かっこよかったワcoldsweats01英語はアタシ、わからないけど、訴えるモノがあるよね。ツバをペッペッ吐いてたのが気になりましたが・・・。

そしてレッドへ移動し、PEACHES。一番前の方で見たんだけど、正解!何だあの楽しいステージは!音よりもステージングのが気になって、次何するんだ???って目が離せないステージでした。

最初は、桃みたな衣装で登場しドンドン脱いで衣装何回変わるの?って感じ。途中ステージ裏へ下がったかと思ったら、バスローブと頭にタオル巻いて登場し、カンペ見ながら日本語で「暑いから、シャワー浴びてきたわ!」ってナンジャソリャsweat02

とにかく面白かったというかおかしかったdash最終的にベージュの全身タイツ(肌着?)状態になり、客の服も脱がせsweat01噂以上の過激パフォーマンスでした。

ここからはグリーンを離れてはいかん!とPAUL WELLER。またイカしたおじさんだよね!タバコ吸いながら演ってたな~。この時結構雨が激しくなりつつあり、見るのが辛かったですsad

トリですよ!oasis。待ってました!FUJIROCKでoasisを見たかったんだよね~note

いつも通り「Fuckin’ in the Bushes」で登場!雨が激しさを増してましたが、お客さんの興奮状態もヒートアップ!

「Rock’n'Roll Star」からスタート。単独公演と同じ流れだったんだけど、FUJIでoasisを聞いて、大熱唱できたって事が嬉しかったワ。

そいえば、oasis中、割とずっと雨が降ってたんだけど、お兄ちゃんが歌う曲になると止んだり弱まったりしてたなぁ。リアムは雨男かな・・・

深夜はEYEで踊りながら、待って待ってGANG GANG DANCE・・・ステキな世界でした。いい声って思ったケド、あれは声いじってるのかな?地声が変な声だから分からなかった。どっちだろ?しかし、スタッフだか何だかわからんけど、ステージ横でビニ傘にビニール袋をガムテでつけて振り回してる男がいて、あいつ何者?気になってチョット邪魔だったぁ。でも、あの世界観好きです。また見たい!世界観にひたりたいわ~

この日はココで終わりで上がりました。初日は雨で思うよう動けず、いきなりFUJIの過酷な部分が現れちゃって、チョット大変だったかな?でもそれなりに見たいのは堪能できたし、濃いぃアーティスト満載で充実してました。

初日のベストはEBONY BONES!だなぁ~。音楽にステージングともに楽しませてもらいましたshineshine

Bone Of My Bones( ボーン・オブ・マイ・ボーンズ)[初回限定盤]

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »